コミュ障がトップ営業マンに出世するブログ

人見知りで話すのが苦手な営業マンを応援!

ビジネスネームを作り新しい自分になりきってみよう!

人見知り、声が小さい、上がり症、口べた。

コミュニケーションをとるのが苦手な私ですが、まず最初に始めた事は『仕事中だけ意識改革』です。

意識改革というと

「なんだ、ただの精神論か」

と真っ先に思われるかもしれませんが今回は違います。

やり方は簡単。

ビジネスネームを作って新しい自分に生まれ変わるのです。

もし仮にあなたの名前が

"鈴木 浩史" すずき ひろふみ

という名前だとします。

「自分は普段内気だけど仕事の時だけは自信を持って商品の説明をハキハキ説明しよう!」

となりたい自分、生まれ変わりたい自分をまずイメージしてみてください。

浩史という字は"ひろふみ"という読み方の他に"コウジ"とも読めます。

そのうえで自分に催眠をかけるようなつもりで

「俺の名前は今日から鈴木ひろふみ ではなく仕事中だけ別人の"鈴木 コウジ”になろう」

と意識するのです。

いっそのこと名刺もできることなら鈴木コウジに改名してしまってもいいかもしれません。

会社の都合でそれができなくてもお客様の前でその名前を名乗ったり、もし名乗れなくても仕事中だけでも鈴木コウジを演じることの積み重ねで自分自身を変えることができます。

また、お客様に自分の名前を覚えてもらうのはとても難しいことです。

もし自分の名前がよくある名前の人ならインパクトのある名前にいっそのこと変えてみませんか?

お客さんに名前を覚えてもらえる確率がグンとあがるはずです。

こんなふざけた事できないよ思うかもしれませんがこのビジネスネームを導入している企業が幾つか日本にはあります。

例としてあげてみるとレンタルのニッケンという会社がビジネスネームを導入して活動されています。

以前こちらの会社の社員の方にお会いした際に『寅 太郎』さんという取締の方にお会いしたことがあります。

ホームページを見てみると他にもユニークな名前の方が載っております。

まずは1つの方法として参考になればと思います。

Copyright© コミュ障がトップ営業マンに出世するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.