コミュ障がトップ営業マンに出世するブログ

人見知りで話すのが苦手な営業マンを応援!

運動をしてポジティブな思考を保とう

日々営業を繰り返している中で何十軒もお客様に断られたり、お客様に叱られたりとしていくと自分自身も気が付かないうちにネガティブ思考の芽が生えてきます。

「あー、今日もだるいなー。どうせお客のところに行ってもまた断られるでしょ。」
「今日やらなくても明日やればいいや。」
「あー、眠いからサボっちゃえ」

一度怠ける癖が出来てしまうとなかなか元に戻すことは難しいです。

また、こういうネガティブ思考の時は頭の回転も鈍る傾向が多いと感じます。

たとえばお客様と商談をしている時、お客様からの言葉の切り返しの言葉がとっさに出てこなかったり、仕事中のアイデアの発想などでにくくなります。

この状況を解消するのに私が一番いいと思うことは運動をすることだと思います。

私は中学校、高校と吹奏楽部に所属しており決して運動が好きな方ではありません。

今は週末に一度ロードバイクに乗って運動不足を解消しています。
とはいうものの子供がまだ小さいためロードバイクで遠出は出来ず2時間以内に帰ってこないと妻から小言を言われる始末です。
それでも週に一回、一時間乗るだけで気分は上々!
ポジティブな気分になり翌週から仕事を頑張ろうという気持ちになります。
また企業のエグゼクティブは運動をしている人が多いという統計もあります。

運動をしていて得するもう一つの効果は身体が引き締まり自分の見た目がカッコよくなることです。

みなさんは物またはサービスを受ける時、カッコいい、もしくはカワイイ営業マンから買うとなんとなく気分がよくなりますよね?
ポジティブで印象を良くして自然に商品が売れる営業マンになれるといいですね。

Copyright© コミュ障がトップ営業マンに出世するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.